玉石佳世のDIARY

夏日でしたね~。

今日はほんとにいいお天気でしたね。
ジリジリと紫外線を肌に感じました。

今日は友人のお墓参りに行って来ました。
お花屋さんで散々迷って決めたピンクのあじさいを持って。

彼女が突然この世からいなくなってしまってから2年。
いまだに信じられないけれど、
もう会えないんだという想いが時々胸をよぎる度、胸がギューっとなり、視界が少し霞みます。

自分は今のところこうして生かされているのだから、しっかり生きねば思います。
自分の存在も、まわりにいる当たり前のような存在も、決して当たり前ではないことを思い出します。
日々ふれあう大切な人達に、なんてことないこの毎日に、心から感謝せねばと思います。

今もなお色んなことに気付かせてくれるもう会えない年下の友人に、心から感謝します。


はい!
それでは今日の写真はですね~、えーと・・・
本文とは全く関係のない・・・
昭和の香り漂いまくりのこちらの写真でひとつ・・・(子供時代写真シリーズ)

kodomokayo-2.jpg

不安げ。右手の人差し指は一体何を指そうとしているのだ・・・子供カヨよ・・・。うーん。不明。

で、ではでは!今週も一週間お疲れさまでした☆
良い週末を~。





  1. 2010/05/22(土) 01:22:25|
  2. old photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<こんばんはー。 | ホーム | あわわ>>

コメント

そう

信じられないのです。23歳で自ら死をえらんだ職場の歳下の彼も、中学時代の友人の貧血だと言って笑っていた同級生と東京で偶然再会し同級生の女子が好きだと言うので三人でディズニーランドに行って友達の社宅でピザおごってくれていろいろ話し僕のことをきちんと批判してくれてwinkのどっち派という話をしてから数年で血液の病気で亡くなった友達も未だに死んだと思っていません。生きることは罪深いと思う自分だけ取り残されています。
  1. 2010/05/22(土) 08:01:40 |
  2. URL |
  3. N #-
  4. [ 編集 ]

>Nさま
生きることは罪深いとは思いません。
遅くも早くも、否応なく終わりは来ます。
今は生きているのだから、限りある時間を自分なりに工夫して生きて行こうと思います。
  1. 2010/05/24(月) 23:09:57 |
  2. URL |
  3. 玉石佳世 #-
  4. [ 編集 ]

死にたくない

です。
  1. 2010/05/25(火) 21:05:09 |
  2. URL |
  3. N #-
  4. [ 編集 ]

わ~、かわいい~!!

実は私も1年前に突然、同級生を鬱病で亡くしております。こうなる前に、友人として何か私にもできた事があったのではないかという後悔に苛まれ、毎日頭を離れなくて辛い日々でした。

今は私も玉石さんと同じ気持ちです。毎日を大切に、彼女が果たせなかった事を一緒に叶えていこうと思っています。


  1. 2010/05/27(木) 11:52:56 |
  2. URL |
  3. miho #-
  4. [ 編集 ]

>Nさま
気楽に参りましょー♪
  1. 2010/05/27(木) 22:42:46 |
  2. URL |
  3. 玉石佳世 #-
  4. [ 編集 ]

>mihoさま
どうもありがとうございます~。えへへ。キノコみたいな。あはは。

そうですか。ご友人が。残された者はほんとうに、呆然としてしまいますよね。お辛かったことと思います。
私の友人は突然の事故で。彼女はとても若くて、たくさんやりたいことがあって、未来の希望に溢れていました。生まれ変わって、また新たな日々をどこかで笑って過ごしていてくれたらと思います。
そうですね。毎日を大切に生きていかないとですね^^。
  1. 2010/05/27(木) 22:54:15 |
  2. URL |
  3. 玉石佳世 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tamaishikayo.blog58.fc2.com/tb.php/141-b6d8f151
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)