玉石佳世のDIARY

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日の一枚と。。。ブンタ 涙

img835-b.jpg
「みんな何かを抱えてる」


こんばんは。急に冬っぽくなってきましたね。寒い。。。
風邪などひかれてませんでしょうか。

こんな寒い日になんとも悲しいお話で申し訳ないのですが
こちらのブログにも度々登場しておりました我が家の愛すべき白文鳥、ブンタのことです。
今年の3月くらいから、埼玉で自宅療養中の家族を元気づけるため出張させておりました。
ブンタは療養中の家族とすぐに仲良くなり、
だいたい週に一度は私も家族をお見舞いがてらブンタにも会えたので寂しい感じはせず、
先々週の火曜日もそんな感じで、家族のお見舞いがてらブンタともしばし遊び、写真も撮り、
また来週ねー♪と言って別れました。
その週の金曜のお昼前、家族から電話が。うっかり開いていた窓の隙間からブンタが飛んで行ってしまったと。
私は慌てて埼玉の家族の元へ向かいました。しかし電車とバスを乗り継いてどんなに急いでも片道2時間半。
向かう途中あまり遠くへ行っていないようにと祈りつつ、到着してすぐ近所を探し廻りましたが見つからず。
どんどん暗くなりその日は泣く泣く捜索を断念しました。
次の日ももしかしたらという思いで前日より広範囲を探し歩きましたが見つけることはできませんでした。
貼り紙をさせてもらったり、ネットの掲示板に載せて頂いたり、警察や保健所にも届けたりと
できる限り手を尽くしましたが(ツイッターで呼びかけてくれたmariちゃん、リツイートしてくれたみなさんありがとう)
今のところ何も。。。
奇跡的に優しい誰かに拾われどこかのお宅で可愛がってもらえているかも、とか、
たくましく野鳥に紛れて第二の人生を謳歌してたりして!など
色々良い想像をしようとするのですが、
いなくなった日の夜はずいぶん気温が下がっていたし、次の日は雨でしたので
ブンタ。。。寒かったろうな、などと考えると涙が出てきます。うぅう。ごめんよブンタ。
昔実家でも文鳥が飛んで行ってしまったことがあって、その時も悲しかったけれど
大人になった今の方がなんだか数段ダメージが大きいというか、いつまでもメソメソしていて情けないです。
私と家族をたくさん癒してくれたブンタに「今までありがとうね」と念じつつ、
まだ心のどこかで「また会えたらすごく嬉しいんだけどな」と思っています。

DSC_5400.jpg
最後に会えた日のブンタ。(なぜかこの日の写真は全部ピンぼけ。ガーン。ブンタごめん。。。)



  1. 2015/11/27(金) 18:51:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<あけましておめでとうございます | ホーム | 今日の一枚>>

コメント

帰ってくるといいね。
  1. 2015/12/03(木) 08:15:41 |
  2. URL |
  3. 高橋はは #-
  4. [ 編集 ]

> 高橋ははさま
ありがとー(:3;)
  1. 2015/12/03(木) 10:42:34 |
  2. URL |
  3. tamaishikayo #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tamaishikayo.blog58.fc2.com/tb.php/373-96e8ebc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。