玉石佳世のDIARY

ショートケーキが食べたくて。。。


今日の夕方はたと思った。

「そういや今年の誕生日はケーキを食べていない。」

と。
そして無性にあの、一番ケーキの中でオーソドックスな感じの
イチゴと生クリームのあれ。
ショートケーキが食べたくなってしまった。

普段ケーキを食べるとなったらチョコ系かフルーツタルト、
もしくはチーズケーキかモンブラン。
ショートケーキにはなんとなく惹かれない。
全然眼中にないと言ってもいい。

しかし今日、なぜだか無性に私は、ショートケーキを欲していた。
こんなことってどのくらいぶりだろう。
下手したら10年ぶりくらいではないだろうか。
うおー。
この10年に一度の猛烈なショートケーキ欲求。
ショートケーキな衝動。

逃してはなるまい!

となぜだか強く思ってしまった私は、

食べました。
今晩夜遅く。
大雨の中、何年かぶりに入った不二家にて。
ペコちゃん!ひさしぶり!

やー、
某所にある初めて訪れたやや寂れた雰囲気ムンムンの不二家に
一歩足を踏み入れて
目に入った立て看板にややひるみました。

「コンパニオンがご案内致しますのでしばらくお待ちください。」

・・・コンパニオン!?

ほのかな期待を胸に待っていたら
現れたのは普通のバイトのお姉さんでした。
・・・ですよね。期待すんなって話?

んで迷わず「三角ショートケーキ」なるものを注文。
そしてコンパニオン(?)は迅速にショートケーキを私のテーブルへ。

目の前には紛れもなく「オレ、ショートケーキ。」なショートケーキが。
迷わず食す。
モグモグ。

うむ。

美味しい町のケーキ屋さんとかオシャレなカフェのケーキとは程遠い、
ある意味期待を裏切らない懐かしい味。
スポンジも全然しっとりしてなくてモソモソだ。

うむ。

そして半分ほど食べた
生クリームとイチゴがほとんどなくなって
残るはスポンジばかりなり的状況に成り果てたお皿のケーキを見て
ふと気が付いた。

なぜ私はあまりショートケーキに惹かれないか。。。

ピコーン!(ひらめいた音)
スポンジにあまり興味がないのだ。私は。
ケーキだとシフォンケーキなど、美味しいとは思うけれど
そんなには欲しない。
そう言えば甘味の中で一番興味ないのはカステラだ。

うーん。
なんか・・・
すごくどうでもいいですね。
うははー。

なわけで
昔自分でスポンジケーキを作った時には
果物の缶詰め(モモ、ミカン、パイン)、キウイ、イチゴ、バナナ!
と、これでもかとばかり具だくさんにした覚えがあります(果物の汁が染みてスポンジは否応なくしっとり��)。
もちろん生クリームもたっぷりで。
スポンジよりも具が多い感じ。
これが理想です。

作ってくれる方、いつでも名乗り出てください。
フォークを持って、お宅まで伺います。
 
  1. 2006/04/12(水) 01:14:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<足跡帳。 | ホーム | 昨日は。。。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tamaishikayo.blog58.fc2.com/tb.php/61-ec8e9680
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)